日々、中毒中。

すきなことをすきなだけ、ごちゃまぜなブログ。完全なる駄文書きますが、堪忍を。

今年中に見る映画を備忘録的に記しておこうの回

 

 

 

一時期は週に1度は映画館に行くくらい

なんなら1日の中で

映画館ハシゴするくらい

映画が大好きなのに、

最近めっきり行けてません。。

ここ数ヶ月ずっと金欠なんだよね。。

なぜかしら。。 お給料少なすぎわろた。。(笑えない)

ちなみに映画は映画館派。

自宅でDVDで、はあまりやりません。

映画が好き。だけど多分それ以上に

映画館で見る映画が好き。

 

なので本当は映画館行って

映画見たいんだ〜!!ということを

自分自身に意思表示する意味も込めて、

今年中に見る・見たい映画を 書いておきます。

備忘録回。すんません。

超超主観なのでご勘弁ください。

 

①泥棒役者(2017年11月18日公開)

なんと言ってもこれですよ!!!

発表されたとき嬉しくて嬉しくて

たまらなかったな〜〜〜!!!

丸ちゃん初単独主演映画!

あれ、まだやってなかったか!

ってなるくらい、丸山さんは

今までいろんな作品に出てるし、

ドラマも舞台も座長経験済だから、

まさに満を持して!って言葉が

ぴったりですね。感慨深いなあ…。

西田征史監督とのタッグっていうのも

たまらん組み合わせです。

BOB思い出すなあ…

とと姉ちゃん』や『信長協奏曲』の

脚本の西田監督とまた一緒に

お仕事できて丸ちゃん嬉しそう☺︎

数多の雑誌で取材を受けて、

いろいろな表情やお話を

これでもかってくらい見られて

ファンとしてとても誇らしいです。

西田監督からのコメントの

ひとつひとつに丸山さんへの愛があって

読んでいてほっこりする。

11月は番宣ラッシュみたいなので、

今から頑張ってHDDの容量

空けなければ〜〜〜〜〜!!

個人的にはVS嵐にプラスワンゲストとして

エイトを離れ1人で乗り込む丸ちゃんと、

またおしゃれイズムに呼ばれているのが

飛び上がるくらい嬉しかったです。

 

②ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜(2017年11月3日公開)

いよいよ今週末!

こちらも発表時からそりゃもう 楽しみで楽しみで!!!

何がって、関ジュのエース・西畑氏が

ついに憧れのニノさんと

映画で共演を果たすんですわ!!

同じシーンこそないけれど、

同じ作品にこんな早く出られるなんて

ファンとしても感謝感激であります…!

そして二宮和也×滝田洋二郎監督という

日米アカデミー賞受賞コンビのタッグ。

予告だけで最高に痺れる映画に

なっていると確信しております。

出演者も西島秀俊さん、宮崎あおいさん、

綾野剛さん、竹野内豊さん、などなど

主演級の役者さんが揃う超絶豪華っぷり!

その並びに"西畑大吾"の名前が…

涙も出ないわ…本当におめでとう…

取材でたくさんの雑誌に

ニノさんと出させていただいて

緊張しながらにっこり笑う大吾くんに

胸が熱くなりました。あー幸せ。

極め付けに今週のVS嵐に出るもんだから、

しかも嵐チームにプラスワンで!!

なんなの!泣くわ!!

たくさんの人の元に届きますように。

大吾くんに混じってちゃっかり

二宮さんの演技が昔から大好きな私より。

二宮さんの自信作、楽しみです。

 

③火花(2017年11月23日公開)

ピース・又吉さんが手がけた純文学作品にして、

芥川龍之介賞受賞作。 読みました。

ごめんなさい。舐めてました。

話題票もあるだろうと。本当に失礼。

最高に純文学ですこの本。

本気で呼んだほうがいい。いや読め。

又吉さんは本当に文学が

大好きな人なんだということが、

熱量が桁違いなんだということが、

『火花』の中に詰まっています。

そんな傑作の映画化は、

菅田将暉×桐谷健太のau三太郎コンビ!

菅田くんにやってほしいなあ、なんて

淡い期待を抱いていたら本当になってた。

うれし〜〜キャスティング神〜〜!!

ヒリヒリと身体を焦がす焦燥感と、

若さやプライドがぶつかる羞恥と、

その中に広がる純粋でまっすぐな心が、

各方面からぶつかり合う映画に

きっとなっているような気がします。

そういえば米津玄師さんの新アルバムで

菅田くんがコラボしているみたい。

昨日たまたまCMで見ましたが、

世界観が狂気的に美しくて眩しかった。

『火花』の挿入歌かと思ったら違うっぽい。

 

④先生!、、、〜好きになってもいですか?〜(公開中)

まさかこのタイミングで

実写化するとは思わなかったです。

私的教師×生徒の禁断の恋を

描いたマンガといえばこれ。

先生役が生田斗真氏〜〜勝訴〜〜!!!

久しぶりに純度100%の

ピュアなラブストーリーを

生田さんがやると聞いて震えました。

響ちゃん役には若手No1と謳われる

広瀬すずちゃんが。もはや貫禄が姉さんって感じ。

響ちゃんショートがゲロ可愛すぎ。

似合う〜〜かわいいよう〜〜〜

あの髪型にしたいと思うけど、

可愛い子がやるから似合う髪型

って重々わかってる。うん。やめよう。

斗真氏曰く、「広瀬すず史上1番可愛い」

と断言されておりましたが、私もそう思う。

予告だけで爆裂可愛い仕上がりって理解。

すずちゃんは本当に演技が上手な、

素晴らしい役者さんだと思います。

結構際どい、攻めた役もやるから、

そういうアウトローさもまた良い。

そんな2人が三木監督の青春マジックで

どんな切ない世界を作り上げているのか

期待しながら見に行こうと思います。

 

ナラタージュ(公開中)

これもう公開してだいぶ経つよね⁉︎

まだいけてないよ〜〜早く行きたい。

THE・清純派まっしぐらだった有村架純ちゃんが、

ここ2年くらいで幅広い役に挑戦していて、

覚悟と本気が見える素敵な女優さんなんだと

ここ最近で気がつきました。

3月のライオン』の香子役は

ありかすちゃんってはじめに聞いた時、

正直もっと他にいるのでは…と思いましたが、

本編見て、目から鱗でした。素晴らしかった。

こんな演技する子なんだ、すげえって、

有村架純ってすげえって痺れました。

最近では『ひよっこ』の主演として

1年の過酷な撮影を無事走り抜け、

心境や変化、仕事への姿勢や情熱を

様々なインタビューを見て感じるたびに

涙が止まりませんでした。格好良い。

そんなありかすちゃんがまたひとつ

違った顔を見せてくれると噂の本作。

もちろん松本さんの存在も忘れてはならない。

Jの先生役って今までにないかも。

同じ時期に同じ恋愛もので、

しかも先生×生徒の恋愛モノが2作品。

ヒリヒリしますね、いいですね!!

こちらの監督は行定勲監督。

『世界の中心で〜』『ピンクとグレー』etc

大好きな監督の1人です。

行定監督のキワキワのカメラワークが

たまらなく好きだ。興奮する。

 

ミックス(公開中)

仕事で関わる機会が若干あって、

他人事ではないのがこの作品。

30歳を目の前に再ブレイクし、

今日本で最もノッてる女優・ガッキーと

誰もが認める実力者・瑛太氏のコンビ。

ガッキーはいつからかコメディー系に

がっちりハマる女優さんになりましたね。

本人曰く『リーガル・ハイ』で

180度変わったとか。だろうなあ…

その他こちらも主演クラスの

豪華俳優陣がずらりです。

エンケンさんが出てる〜〜好き〜〜!

しかも田中美佐子さんとのコンビ。

アツすぎるだろ楽しすぎるだろ!!

ガッキーがとにかくあらゆる番組に

出まくって番宣してるのを見て

感動したよ。そんだけかけてるんだなあ。

すでに見たという友人たちから、

「面白かった!」との声を多々聞くので

どんな人でも笑って泣ける映画かと。

今悩んでいる人・過去に挫折した経験がある人

何かに打ち込みたい人・とにかく笑いたい人

いろんな人に刺さる映画だと思います。

仕事の関係上、見たとこと見てないとこがあり

語れるほどではありませんが、

何か頑張りたいと奮起したくなる

そんな映画かなって思います。

早くちゃんと見なければ〜〜!!

 

鋼の錬金術師(2017年12月1日公開)

まさかやっちゃうとは。

誰もが恐れていた実写化。

ついについにこの時が来たのですね。

発表時から、まあ各方面で

賛否両論飛んでおりましたが、

特報を見て不覚にも興奮しました。

正直ハガレンの大大大ファンなもので、

実写かあああって複雑な心境になった

一人でもあったんですが、(見るけどね)

なんなら先に『銀の匙』が実写化されて

ああ、ハガレンはやっぱり無理なんだ

作者もきっとノリ気じゃないんだって

一抹の安心感すら抱いていたんですが、

目の前で実写になったエドワード兄弟を見て

叩かれるの上等で殴り込みにきたなって

ビリビリ燃えました。そんくらいの

勢いできてくれるとよっしゃ来い!!ってなる。

主演はJUMPの絶対エース・山田涼介くん。

ちょっと…似合ってるよね??

いい感じだよね⁉︎これ以上ないってくらい。

実写って本当に難しいジャンルだと思います。

ファンが多くて伝説クラスの漫画だと特に。

ハガレンは間違いなく伝説だと思っているので

相当な覚悟と努力とプレッシャーが

演者・制作会社・スタッフなどなど

それぞれにあるんだと思いますが、

そこを乗り越えての 12月1日。

楽しみです。ワクワクです。

個人的にエンヴィーがまさかの

本郷奏多氏で大興奮。まじかよ。

キャスティングあざす。ワクワク!!

 

勝手にふるえてろ(2017年12月23日公開)

綿矢りさ原作×松岡茉優って

それだけでフルでアガらない??

松岡茉優ちゃんの演技が

そりゃもう好きで好きで大好きで。

この女優さんいい〜〜〜〜〜って

ずっとずっと思ってきました。

大物だらけの中にブチ込まれても

引けを取らない・違和感ゼロの

若手の女優さんって数少ないと思う。

その中の一人が松岡茉優ちゃん。

子役時代苦労人だった過去から

這い上がってのし上がってきた彼女。

肝の座り方と攻めのトーク

まじでただ者じゃないと思う。

あんな若手女優本当に貴重です。

映画初主演って嘘だろおい!!

遅いよ遅いよなんでやらせなかったのさ!

っていう戦略だとしたら事務所あっぱれ。

まさに機は熟した。そういうことです。

著者・綿矢りさにしてラブコメって!!

なにそれ!頭抱える〜〜いい〜〜!

この方の書くラブコメってどんなん?

全く想像できておりません!!

どんなカラーになってる映画なのか、

ある意味公開日になるまで

特報すら見たくない。もったいない。

考えるだけで期待値が高まる作品です。

 

⑨リベンジgirl(2017年12月23日公開)

勝手にふるえてろ』と同日公開で

同じ恋愛コメディーの映画。

監督は『植物図鑑』『覆面系ノイズ』の

三木監督。主演は桐谷美玲ちゃん。

私美玲ちゃんの主演作で

初めてこんなに惹かれましたね。

美玲ちゃんって何で作中で度々

どぎつい変顔させられてるの?

そして媚びてない感じというか、

飄々としている感じというか、

ナチュラルにそこにいる感じが

彼女の最大の魅力なのかなあと思います。

毎週火曜日に『ZERO』で

キャスターやってる美玲ちゃんを見ると

素直にすごいなあ頑張るなあって

感心させられます。何でもやるなあ本当。

数々の若手俳優さんたちと絡んできた

美玲ちゃんの今回の相手役は

鈴木伸之くん。清原翔くんも三番手の位置に。

今までにないいい意味で不安定な

組み合わせにドキドキします。

東大首席でミスキャンパスグランプリの

才色兼備にして性格ブスのヒロインが、

失恋をきっかけに総理大臣を目指して

奮闘する姿を描いた本作品。

もうトンチキ臭半端なさ過ぎて

一周回って見るしかないやつです!

 

⑩DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年12月9日公開)

最初特報見た時おふざけ系かと思ったら

全くそんなことなかった。

堺雅人高畑充希を組ませて

そりゃないぜ〜って思ったけど、

特報を何度か見て、 あらすじやら何やら読んで

掴まれましたね。30秒SPOTで引き込まれた〜〜!

監督山崎貴さんやし!!ガチじゃん!!

ALWAYS 三丁目の夕日』 『永遠の0

『海賊と呼ばれた男』 と名だたる映画を送り出し、

からの今作なんですね! すごい方向転換!

新鮮すぎてパニック!

真田丸』以来、一年半ぶりの撮影初日が

この作品だったと話す堺雅人さん。

この作品を選んだ理由が

映画本編を見たら伝わってくるのかも。

充希ちゃんも2ヶ月で出演2作品が公開。

好きな女優さんの一人が

見たいと思う映画に出演していると

嬉しさ二倍三倍になりますね。

間違いなく色眼鏡なしに

日本の最上級の演技派が集う

作品になっていること請け合いです。

 

 

 

以上、10作品。

もちろん他にも見たい映画が

たんまりあります、相変わらず。

2018年はまた注目している作品が

どんどん公開になりますし、

何より2017年夏〜秋において

若干映画離れしていたので、

見ていない作品がたっぷりあります。

円盤化され次第随時見なければ。

 

はあ〜〜とりあえずまずは

いよいよ明日公開の

『ラストレシピ』ですね。。。

ついにですよ。やっとです。

三連休では見られそうにないので、

来週あたり見に行けたら…

いや!絶対見に行く!!絶対だ!

 

 

 

自軍じゃないグループの好きな楽曲選抜〜嵐編〜

 

 

 

このブログで8割くらい

関ジャニ∞の話しかしていませんが、

一応アイドル全般大好きです。

もっと言うと音楽全般が好き。無差別級。

 

冷静に厳選して自軍と呼べるのは

関ジャニ∞

ジャニーズWEST

・関西ジャニーズJr.

なのかなーと思います。

関西まるっと。関西沼こわい。

 

今回から自軍以外のお話も。

というのも最近iOS11にしたら

お気に入りのアプリさまたちが数個

使えなくなりまして…(号泣)

総じて音楽アプリばかり…

しかも利用率ダントツ1位2位が…

それを機にiPhoneの中身を

整理してたらいろんな曲の

メモがザクザク出てきたので。

これきっかけにやっちゃいます!!

【自軍じゃないグループの好きな楽曲選抜】

初回は国民的アイドルグループ・嵐です。

初回はやっぱり嵐かなーと。

 

①Love so sweet

シングルで1番好きな曲といえば

やっぱりこれかなあ。 THE・王道!

当時の嵐らしさ全開の

爽やかで明るくて少し切なくて

誰もが口ずさみたくなるような

キラキラアイドルソング。

Jrの子たちがやりがちな

セクシー路線とかクール路線とかの

ファンホイホイソングではないからこそ

アイドル力の真価が問われる

その人のパフォ力の本質が見える

そんな曲だと思ってます。

なにが言いたいかというと、

これチョイスするJrは勇者。

ブランド力も半端ない楽曲だしね。

もっと若い世代に歌ってほしい。

歌詞の曲調もさることながら、

この曲のフリが当時大好きでした。

サビの相葉ちゃんが可愛いです。

最後の大野さんのフェイクで惚れる。

 

Love Rainbow

まつ〜もと〜じゅ〜んさんの月9主題歌。

(このあいだのVS嵐くそ笑ったwww)

Bメロ歌詞がとにかく最強だと思う曲。

永遠を探しに行こうなんて言わない

明日もずっとその先も君といたいだけ

 

なにそれ!!ねえ!!

これ嵐が歌って落ちない女性いる!?

いつぞやの音楽特番で

わちゃわちゃ楽しそうに歌う

にのあいが男子みあってかわいかった。

あんまり本人が歌っているところを

メディアではお見かけしないので、

また見れたらなあなんて思ってます。

ライブでは割と歌ってるのかなあ?

 

③愛を叫べ

ここ2〜3年の嵐の楽曲の中で

ダンッッットツで好きです。

久しぶりに「嵐だ〜〜!!!」

って感じの曲来たなって

ワクワクしたのを覚えています。

ゼクシィのCMで初めて聞いたとき

ふおおおお…って震えました。

私の中での「嵐」

やっぱりTHE・王道を行ってほしい。

これからも数年に1回は

こういうど真ん中直球

キラキラアイドルソングを

やっていってほしいです。

ソッコー西畑さんが

クリパか春松竹かなんかで

コピっててかわいかった!!!

 

④ファイトソング

もはや説明なんていらない

嵐のNo1応援ソング。

カップリング曲がこんなにも

世間に浸透することってあるんですね。

先日「Mステウルトラフェス」にて

元気が出る超ソングBEST100に

選出されて披露されてましたね!!

いや、やっぱ普通にすごいと思う。

作詞:嵐

作曲:二宮和也

のクレジットに沸いたファンもいれば

そーだったの!?と驚いた視聴者もいたはず。

どこをどう切り取っても

パワーしかない歌詞とメロディ。

人によって1曲の中で

好きな歌詞が違ってくるのも

この曲の素敵なところ。

私は1番のBメロが大好きです。

 

⑤エナジーソング~絶好調超!!!!~

『ファイトソング』の続編

と勝手に思ってます。

この曲もまたいいんだ〜〜〜!!

『ファイトソング』は

「こっからまた頑張ろうぜ!!」

な背中を押してくれる曲だけど、

『エナジーソング』は

「俺たちとみんなで騒ごうぜ!!」

な手を引いてくれる曲に感じます。

実は私この曲を歌ってるところ

見たことないんですけど、

映像化されてるならぜひ見たい!!

何に収録されてるのかな〜〜

 

⑥メリークリスマス

ニノのソロは名曲ばかりですが

イントロだけでやられた曲。

「はい好き〜〜!!」

ってなった恐ろしい曲。

歌詞もいいんかい!って

思わずツッコんでしまった曲。

30代男子が中高生男子みたいな

全身がむず痒くなるほどの

ピュアの塊みたいな曲を

しれっと作っちゃう世界。

「初めてこんな素敵な季節と知りました」

って最高案件すぎない??

クリスマスの良さを

1ミリもわかっていない

非リア爆進中女子なので

そこんとこ教えてニノさん。

 

⑦Gimmick Game

この曲嫌いなジャニヲタいるの??

この曲を歌い踊る二宮さんのエロさ。

二宮和也の本気こわい。

この曲作った背景が

楽屋で大野さんが粘土か何かを

素手で捏ねているところを見て

ふと曲がわいてきた的なことを

テレビか雑誌かで言ってて頭抱えた。

クレイジーすぎない?好き。

超超個人的にこの曲の世界観に

がっつりリンクする爆弾級エピソードを

残念ながら抱えていたりするので、

勝手に他人事ではない曲。

歌詞とかもろ自分すぎて

一時期鬼リピが止まらなかったです(苦笑)

 

⑧T.A.B.O.O

ギミゲ以外で攻めてる感じの曲を

探していた時にたどり着いたのがこの曲。

櫻井さんのイメージになかったので、

初めて映像で見たときびっくりしました。

翔さんまじでかっこいい!!

演出も衣装も大好きです。

歌詞が(特に英語)が爆裂エロい。

和訳してぎょっとするやつ。

でもなぜか櫻井さんが歌うと

どっかスマートでいやらしくない。

あと映像の冒頭の櫻井さん脱いでますけど、

それ見てそんなになで肩じゃないな

って純粋に観察してしまったのは私です。

 

⑨P.A.R.A.D.O.X

Mステで見て度肝抜かれました。

嵐には何年経っても

ガチガチに踊っていてほしいです。

ダンスといえば大野さんですが、

個人的には二宮さんの

艶かしい身体の使い方も好きです。

何と言っても大野さんの歌唱力が

遺憾なく発揮されている楽曲。

随所のフェイクがたまらん。

MJのギラギラ感が爆発してる印象。

こういう曲やってるときの

Jって強いよね。バチバチ。

この曲をなんかのタイミングで

関ジュのお兄ちゃんメンバーで

やってほしいなあなんて

まことしやかに思ってます。

今回のクリパとか組分け的には

バッチリなんじゃないかと!!←

 

⑩言葉より大切なもの

頭サビの大野さん一択。

最強すぎて鳥肌立つ。

おっとり大野さんがライブでは

「ここにはー!!!」

って会場煽っちゃうんだから

ひれ伏すしかないんだな。うん。

そしてやっぱりこの曲といえば

『Stand up』ですよね!!

大っっっ好きでした!!

今思わなくても奇跡の共演メンバー。

ニノ小栗さん成宮くん山Pって

異常じゃない?神すぎじゃない??

櫻井さんの低音Rapで聞く

「この夏だけは君とともに」

に全青春捧げたい人生だった。

 

 

 

いや〜〜〜〜ね??

Still...とかさ!

Crazy Moonとかさ!

本当は入れたい曲が

もっともっとあるんですけど、

今回は厳選に厳選を重ねて

10曲を選んでみました。

嵐の強さは、シングル曲が

どれもこれも4番バッター張れるとこ

なんじゃないかなと思ってます。

どのグループでもファンになれば

アルバムやカップリング曲で

こんなに良曲ありまっせ!って

ついアピールしたくなっちゃいますが

嵐はそんなアピールをも一蹴する

エース級のシングル曲を

何曲も何曲も抱えているところが

国民的たる所以なのかなと思います。

 

巷では最新アルバム『untitled』の

ユニット割りで盛り上がっていて、

私もワクワクしかないので、

近々聞かなくては〜と思ってます。

あと駅のホームでたまたま見かけた

『untitled』の広告が

とてつもなく良かったです。

完全私の好き系でした。

誰作った人!!

職業柄、うっかり身近な人で

腰抜かすパターン無きにしも非ず。笑

 

次はどのアーティストに

しよっかなあ〜〜〜〜☺︎

 

 

 

 

 

 

関ジャニ'sエンターテインメント ジャム 東京公演初日に行ってきたよ!(後編)

 

 

 

毎度毎度だらだらとすみません。

誰に謝っているのか…。

見ている人なんていないでしょうが、

一応陳謝。ごめんなさい。

ついね。この手の話は長くなっちゃう。

だってライブが良すぎるんだもーん!

 

前回に引き続き、

2ヶ月くらい前にバアーーーっと

書いたやつなので時系列おかしいことに

なってますが、ご勘弁を。

 

 

 

 

MC。

あの話題沸騰の横山さんのanan

発売後一発目のライブだったので、

話出るだろうな〜とは思っておりましたが、

やっぱり出ましたね!!

もはやその話しかしてませんでしたね!!

ステージにanan持ち込む大倉さん。

買ったままのコンビニのビニール袋から

ガサガサ取り出す大倉さん。

群がるメンバー。照れる横山さん。

思い描いていたまんまの構図が見れて

歓喜&大爆笑でした(笑)

丸「これがananの身体ですか…!」

って着替え中言う丸ちゃんwwww

過去大倉さんがやった時も弄り倒されてたので

仕返しかと言わんばかりに弄ってましたね。

下ネタ×エイトはあかん。笑

とにかくMCダイジェストにまじで入れてくれ!!

それから本日の観覧にきていた

ウチの夫は〜御一行様の紹介も。

だからバンドパートのMCで錦戸さん

あんなに浮き足立ってたのか〜〜

と微笑ましくなりました。

みんなで錦戸団扇持ってて可愛かった。

このくだり後すぐの『奇跡の人』

なんかすごく感慨深かったんだけど、

MC中話題に出た村上さんの歌い方に

あの場にいたすべての人が持っていかれて

そんな気も失せたよwやめんかww

 

後半戦アイドルパートは

eighter大発狂の『JAMLADY』から!!

何度見てもダメだと思うな、これ…

あんな悲鳴鳴り止まないことある?

ってくらいキャーキャーしてたし

キャーキャーしたよ、年甲斐もなく。

関ジャニ∞の本気こわい。

30代男性の本気こわい。

ゴリゴリギラギラクールなバンドパートからの

キラッキラ色気たっぷりのアイドルパートは

耳キーンどころか息止まるぞレベルの

高低差。頭痛起こすまじで。

とりあえず何度も言うけど、

マルチアングル頼みますよまじで!!

今回マルチにして欲しいやつたくさんだから!

でもでもジャムレだけはまじだから!!

からの『罪と夏』最強セトリ〜〜!!

ジャムレ終わりくるんって後ろ向いて

イントロ踊りだすおっちゃんたちに

否が応でもテンション上がりますて!!

間違いなくエイトを代表する

夏の曲になったと思う。

もっとJrはこの曲やれ。やりなさい。

ファンに「8月のすべてくれないか」

って指差して落としたらいいじゃない。

『DONAI』のダンスいつ見ても好き。

だんだんみんな板についてきたなー

なんて思ってたら安定の横山さんが

フリとちってたんで笑いました。さすが。

 

そうだ!関ジュコーナー!!

今回からそれぞれ非公式ながら

チーム名出るようになったんです!!

もう叫んだよね!!!

え!?え!?公式!?公式!?

…非公式かーいって一人ノリツッコミ状態。

それでもうれしかったよ。

し、多分本人たちが1番嬉しかったはず。

(その後数々の雑誌でこのエピソードを

関ジュくんたちが感謝してて感動した)

関西らしさというか、

ジャニーズらしさというか。

縦のつながりがきっちりしてて

先輩は後輩を気にかけて面倒を見て

それがまた後輩たちに受け継がれていって。

より関西はそれが濃いなってつくづく思います。

自分もそういう人間になれるかなあ。

 

年上組『Anser』

3人がこの歌詞この曲調で

白スーツでがっつり踊ってくるとは、

ジャニーズの王道爆走してくるとは

思わなかったよやっぱり。

ウチのお兄ちゃんたちは

本当に頼りになるし格好いい。

後ろに流れる若き頃の三馬鹿に

会場が黄色い声と涙で包まれていたと

そんな気がしています。

最後にキックボードに乗ったJr時代を

再現した今の三馬鹿が写って

エモさしかなかった。

関ジャニ∞をここまで引っ張ってくれて

最高に綺麗な景色を見せてくれて

本当に本当にありがとう。

年下組『ノスタルジア

名古屋よりも上の席で見ましたが、

やっぱり最初の丸ちゃんのソロダンスは

いい意味で丸ちゃんじゃなかった。

年下組の一発目で一番上のお兄ちゃんで

それを背負って踊ってる感じがして

美しかったし儚かった。

一人、また一人とパートをつないで

センステに4人が集まった時の

きらめきは紛れもなくアイドルで。

関ジャニ∞というグループの

アイドルとしての軸を支えるのは

やっぱりこの4人なんだなと思いました。

ユニット2曲総じて演出が神でした。

映像化期待しかないです。

 

このエモさにエモさを重ねた空気を 引き裂く

『えげつない』ね!! ダンス可愛いわ本当。

三十路のおっちゃんの踊るフリじゃない!

お互いぐいぐい絡む倉安に

どこか照れが見え隠れする横すばに

可愛さの塊でしかないほほえみが

一気に見られるのはこの曲だけです!

みなさんぜひ!ご鑑賞を!!

『Never say Never』

『ナントカナルサ』

『前向き〜』でラストスパートかけて、

そしてこのツアーの表題曲でもある

『今』

最後の締めの挨拶は丸山さん。

すごく上手に話すタイプじゃない

丸ちゃんだからできる

丁寧で優しくて陽だまりみたいな

言葉選びや話し方に、

毎回あったかい気持ちにさせられます。

いつか目の前たどり着けたら

くだらないことで笑いあえるかな

と笑顔で歌う7人が

関ジャニ∞の「今」で。

こうやって過去も未来も

超えていくんだなと、

置いて行かれないように、

私も進んでいきたいなと思いました。

何度見てもみんなで手を合わせて

円になるフリ大好きだし、

あのカメラ割り感謝しかない。

 

アンコールの『純情恋花火』

誰もが十祭を思い出して

胸が詰まるこの曲を

このタイミングで選ぶ彼らもまた

この曲に何か思うことが

それぞれあるのかな。

勝手な一ファンの妄想ですが。

やっぱりこの曲には

浴衣が一番よく似合う。

三年前の夏に見た、

夜空に咲く花火も綺麗だったけど

ドームの宙に上がった花火も

変わらず綺麗だと思えて、

それは彼らの軌跡のおかげで、

また未来でもこの美しい花を

きっと見せてくれるんだろうなと

勝手に切なくも楽しみにしています。

『パノラマ』はイントロで

山田→torn→三馬鹿と

可愛いの大押収でしんどかった…

"最高で最強の瞬間はパノラマ"

とはまさにこのライブのこと。

いろんな目新しい景色の中にも

『ズッコケ男道』みたいに

何年も歌われ続けてる安定の曲が

変わることなく残り続けていて

どこからファンになったとしても

ちゃんと全員の手を引いてくれる

エイトの心意気を感じます。

『青春のすべて』を

アンコール含めた1番最後に持ってきて、

さよならをいくつか越えて

それなりに大人にもなって

"君に出会えてよかった"

とまっすぐに歌うエイトの7人に、

"そのままでいてね" と

きっと季節が変わっても想うだろうな

とふと思った2時間半でした。

 

 

 

というわけで、

ジャム私的千秋楽を迎えてしまいました。

仕事とお金さえどうにかなれば

東京も他の日入っていたところだし

福岡も入っていたところです!

そして大阪入らなかったことが

いよいよ悔やまれる…。

 

残すは福岡ですね。

行きたい気持ちと必死に戦いながら

レポ眺めて打ちひしがれることにします。。

 

あ、すばるくんのうちわ

買う買わないで散々葛藤して

(いつもは丸ちゃんだけ)

13日はグッッッッッッッ堪えて

我慢して買わなかったのですが、

仕事で水道橋の近く通った時に

ちょうど公演中でうずうずしてしまって

結果買っちゃったよね!!!!

爆笑!!!!!

すばるくんうちわとか

本当いつぶりだろうか…

やすくんはちょいちょい 家に転がってますが、

すばるくんは本当に久しぶり。

いいんだいいんだ〜〜〜

前回エイタメのビジュで

買わずにうっすら後悔してたので

買って正解だったんだ〜〜

(と自分に言い聞かせる)

 

9月頭には『奇跡の人』

リリースされますね。

ぶっちゃけのぶっちゃけ、

メインよりも何よりも!

METROCKの映像とLIVE音源が!!

入っちゃうのが!!もう!!歓喜!!

死ぬほど楽しみなのに、

追い打ちをかけるように

LIVE@METROCKのダイジェスト映像が

公開されて、あまりのかっこよさに

目玉飛び出た。そしてしまった。

家宝クラスの代物になること

間違いなしなので100%買うべき。

奇跡の人のMV撮りの映像も

ワイドショーで続々公開されてて

素敵な作品になっていそうでワクワク!

一番衝撃受けたのは

「11年ぶりに7人同時にレコーディングした」

という映像がしれっと流れてて、

ファン的にはえーー!!!案件なのに…

と開いた口が塞がらなかった(笑)

11年ぶりっていうと…

好きやねんとかおばロクとか?

そっから7人で録ってなかったんだ。。

 

 

 

 

↑書いたのまだ『奇跡の人』リリース前で、

METROCKの特報公開されたばっかりだから、

スッゲー浮かれてる自分。笑

恥ずかしい。笑

今は『応答セヨ』リリースに向けて、

絶賛浮かれてます。

前回みたいに全形態うっかり買うかは不明。

前回はね〜全形態買う価値が

アリアリすぎて買っちゃいました。

今回は初回とエイト版だけ予約済です。

てかエイト版よ!!!!

あっという間に予約終了になってたね!?

すんごく探したよ!そしてなかったよ!

Am◯zonさんでようやっと予約したよ!

これちゃんと届くのかなあ…心配。

なんにせよ楽しみです。

 

最近は『泥棒役者』の取材で

丸ちゃんがたくさん雑誌に出てて

それを追うのに必死です。 嬉しい。

丸山隆平映画初主演。

しかもまさかの公開日が 私の誕生日。(完全私情)

勝手に運命感じてます。

いいんだ、友達にも運命じゃんって

言ってもらえたから〜〜

丸ちゃんがやりたいお仕事できてるの

すごくすごく誇らしいです。

楽しみです。とってもとっても!

 

あとは『ペコジャニ』も

いよいよ始まりますね!

なんだか来週あたり番宣ラッシュのようで!

三馬鹿で夜会!? まじかよ歓喜!!!!!

そして何より私の大好きで大好きな

世界さまぁ〜リゾートに

やすくんが!!出るなんて!!

やすくんもこの番組好きなんだ!

楽しみすぎる〜〜〜るるる〜〜〜

HDD容量空けないと…!

 

『ラストレシピ』公開に向けても

続々と雑誌やテレビで宣伝が

されておりましてワクワクです。

中でもやっぱり度肝抜かれたのは、

大吾くんが!!VS嵐に!!

帰ってくる〜〜〜〜〜!!!

ラストレシピチームで出ないかなあ

なんて甘っちょろいこと言ってたら

まさかのプラス1ゲストで…

しかも単独で…

おばさん腰抜かしたわ。

ちらちらテレビ誌でアザーカット出てて

それだけでわわわ〜ってなってます。

あー楽しみ!!うらやましい!!

私もがんばろー!!!

 

 

 

関ジャニ'sエンターテインメント ジャム 東京公演初日に行ってきたよ!(前編)

 

この記事の下書きを書いて約2ヶ月。

すっかり放置したまま気づけば

10月も半ばにさしかかってしまいました。

 

ジャム後のロスが酷かったのと、

ジャム終わりから仕事が怒涛のようだった。

っていうしょーもない言い訳。

実のところは一瞬文章書くのが

嫌になってしまっていたという。

多分それが大部分。

 

書いてあった記事まんま載せるので、

(修正するのめんど…大変だから!)

時系列とかいろいろおかしいです!

ごめんなさい!ご勘弁を!!

 

 

 

さてさて!8月13日日曜日!

いよいよジャム東京公演の開幕です!

待ってた待ってた待ってたよ〜〜〜

 

東京公演外れてチケ業務はじめて、

「東京のチケ欲しくない!?」

とソッコー連絡くれたお友達のおかげで

無事初日に行ってまいりました!

ありがとうありがとう〜〜〜!!

神様仏様女神様〜〜〜〜!!!

 

東京公演はここ数年連番するのが

すっかり安定のお友達と。

安定の人が一人でもいるのっていいよね☺︎

 

名古屋の時パンフだけ買ってなかったので

パンフのみ購入。

のつもりだったんですけど!!

何を思ったかうっかり買ってしまった。

ジャムTシャツ!!!うそやん!!

いや〜〜可愛かったんすよ。

ずっと可愛いなあ欲しいなあ思ってて

でも結構な値段だから我慢我慢…て

自分を制御して制御して、

でも気づいたら言ってたよね。

「Tシャツ一枚( ´ω` )」

って言ってたよね。

ライブT買うのっていつぶりだろう…

って思い返したら8ESTぶりだった。

全アーティスト合わせても8ESTぶり。

そんなこんなで買ったTシャツは

その日のライブでは着ることなく、

じっくりお家で眺め尽くしたあと

一昨日友人宅(非eirhter)へ行った際

ちゃっかりパジャマとして着用しました。

しかしかわええ…お気に入り。

 

わたしら二人で参戦すると

だいたい到着がギリになるのですが、

過去MAXギリ大賞は開演10分前に

水道橋駅に到着した回!!

すんげーダッシュした挙句、

グッズまで買ったからね!よく買えたよ!

入り口で写メまで撮った気がする。

なのに今回は18:30開演なのに、

15時半くらいにはドームにいまして、

ギリギリでいつも生きている我々は (©KAT-TUN)

開演までの過ごし方がわからない!

みんな何してるの??

とりあえず会う約束していた友達に会って

パンフをだらだら眺めて、

くだらないヲタ写メ撮って、

ぼーっとしてました。

そして疲れ切る。BBA全開。

 

ドームINしてゆっくり準備して、

不思議なことにすっかり疲れてたのに

はじまる頃にはテンションフルに!!

ヲタって不思議だ。

長年のライブ通いと

体育会系生活のおかげで

体力だけはあると思う。

 

照明が落ちてOP映像!

今回かなりPOPですよね。

昔のエイトっぽい感じ。

何回同じ映像見ても初見のように

キャーキャー言える自分。

多分みんなそう。ヲタの性なんです。

暗闇の中エイトがステージへ。

それぞれの位置に向かうこのスタイル、

ほんっとただのロックバンドのライブ。

好きすぎる。フェス感たまらない。

暗いから見えないけれど、

本人たちがアガってるのが

なんとなく伝わってくる感じもたまらん。

何度も言うけど、

一発目のハイスピだけで死ねると思う。

歌詞なしの演奏ONLYの曲。

今までのライブでも何度も

こういうスタイルの曲やってるけど、

ちゃんと曲名がついて収録されてって

ハイスピが初めてなんじゃないかなあ。

多分エイトも気に入ってるよね??

序盤から攻めまくりだもんね??

すばるくんのハーモニカがいい。

よこのペットがいい。

村上さんのピアノがいい。

大倉の金髪に軽率に沸いた。

白系統の金髪。二次元かよ。

ヤンマーのギターの安心感。

やすってギター本当上手。

亮ちゃんがちょっとアガっていた理由は

バンドMC任されていたから

かと思いきやそれだけじゃなかった。

それは後ほど。

まるちゃんのベースソロ。

前までドキドキしてたのに。

固唾を飲んで見守ってたのに。

もはやワクワクする。

努力して、うまくなって、

周りのメンバーだけじゃなく、

有名なベーシストさんたちにも

「丸ちゃんのベースいいよね」

って 言ってもらえるようになって。

普通に努力してるだけじゃないんだ。

努力の仕方を知ってるってすごい。

丸山隆平ってすごい。

 

前回の名古屋公演のブログで

「METROCKを彷彿とさせるセトリ」

って書きましたが、

メンバーもやはり同じ思いだったようで

丸ちゃんがインタビューかMCかで

「METROCKに来ていない人たちのために」

と発言していたので、

ああやっぱりそうだったんだと

嬉しくなりました。

ファン想いと捉えたらその通りなんだけど、

それ以上にエイト自身にとって

METROCKが今年のキーになっていて、

間違いなく2017年の関ジャニ∞

語る上で重要な出来事になっていて、

今の関ジャニ∞に吹く追い風を

加速させる転機になっていることを

本人たちが一番感じていることが

伝わってきて高揚した。

 

『勝手に仕上がれ』のやすばタイムは

渋「かわいい服着てるね〜」

安「服だけじゃなく顔もかわええやん」

だった気がする。

すばるくんの流れからのやすのアドリブ

毎回二人とも顔が卑怯。

やすのアイドル力と表現力の高さ。

「やすはわかってる」

って仲良しのNEWS担もひれ伏すくらい

やすはジャニーズの中でも

トップクラスの実力持ってる。はず。

『宇宙に行ったライオン』

『象』 の流れのアゲ方!!

否が応でもテンション上がるわ!!

個人的にライオンのイントロ好きなので

今ライブで聞けて嬉しいのです。

そしてライオン終わりピースすな!

すばるくん!かわいいかよ!!

そして象のイントロのおーくら。

ずるいよねかっこいいよね腹立つよね。

かっこいいって分かり切った上での

あのカメラ割りね。

上アングルて。ずるいわ。

かっこいいに決まってるやん。

『traffic』のすばるくん

「お疲れ様」 ってハニカむの何!!!!

『NOROSHI』の

「あら 控えめなのねガールズ」もさ!

何なの!どうしたの!!

会場いちいち発狂だよ!?

この去年あたりから覚醒したらしい

アイドルモード何!!! やめて!!

しんどい!!好き!!!

「eighterはすばるくんに甘い」

とたくさんのeighterの方が

口々にツイートしておりますが、

全く同感です。そしてその一人です…。

わかってる、わかってるんだよ…

狙ってんなって。

わかってやってんなって。

でも沸いちゃうよね…悲鳴モンだよね…。

"渋谷すばるが"ってところに

全てが詰まってるんだわ…。

あんな頑なにファンサしなかった人が…

お手振りすら滅多にしなかった人が…

数年前突然お手振りし始めた時なんか

「すばるくんが手振ってるー!!」

って大騒ぎしたのに。。。

一体彼に何があったのやら。

神のみぞ知りますが何にせよ、

ごちそうさま♡これからも頼んだよ

 

『生きろ』

ライブで重ねて聞くたび

いい曲だなあと。

すばるくんらしい曲だなって思います。

合間のMC。

亮ちゃん担当なのですが、

自分で 「下手くそなMCでね…」

って照れ笑いしててかわいかった。そんで

亮「まる元気??」

丸「元気ィーーーー♡♡♡」

(グーの手の甲見せてガッツポーズ)

のくだりが破滅的に可愛かった。

ちゃんとボディシールつけてるまるちゃん。

丸「元気ィー♡♡ジューシィ〜〜〜」

の丸ちゃん可愛いし嬉しそう!!

そのあと

亮「はい、ありがとう」

って冷たくあしらった挙句

そのまま『侍唄』のイントロを

弾き出しちゃうおりょん。

からの

亮「まる元気?」

丸「元気ぃー♡…え、何で?おかしいやん(笑)」

な丸ちゃん。

まるっと愛おしいほほえみ…

 

『侍唄』終わり。

亮「みんな元気ー?ここ誰が話すとか決まってないから…すばるー!」

す「関ジャニ∞です!20年友達やってる友達を紹介します!横山裕!」

横「20年すばるの友達やってます!20年友達やってる村上!」

村「そこそこの友達の安!」

安「19年友達やってる大倉!」

倉「大倉忠義です!ドラムやります!」

(激しくドラムたたく)

そして振られないまるちゃん。

シュンなまるちゃん。

村「友達できるといいな」

丸「頑張る!」

頷くまるちゃん。

そして『夢への帰り道』

倉「ワン・tyー」

亮「俺友達いることになってるやんな?」

ってわざわざ止めて聞くおりょん。

急に心配になっちゃったおりょん。

この流れが最高でした。可愛かった。

関ジャニ∞っぽさで溢れててよかったです。

 

『Tokyoholic』

どこをとっても優勝案件なんだけど、

やっぱりやっぱりどうしても

イントロで向かい合う

まるちゃんのベースと

すばるくんのタンバリンが

最強にかっこよすぎて鳥肌立つ。

バンドの醍醐味を体現しすぎていて!!

永遠にあそこだけでご飯食える。

歌詞がまたさ。いいんだよ。

エイト7人はもちろんなんだけど、

なんか自分にも重なるというか、

自分もそういう思いがあって

それを言葉に表現できなくて

しないようにしてる部分もあって、

その痛い部分をぐっさり突かれたような

苦しいけど悔しいけど

前を無理やり向きたくなる曲だなと。

そして8/15の東京公演に

ジャニーズWESTが見学に来てたみたいで

その日エイト・WEST・関ジュの

関西三世代が東京ドームに揃っていて

そこで『Tokyoholic』を歌って

うわ〜〜最強にエモい、

エモすぎて吐きそうと思いました。

ある種その場にいなくてよかったな。

いや、いたかったけどね?

でもそのエモさに勝てた自信ないし。

 

『S.E.V.E.N転びE.I.G.H.T起き』

のよこひなの可愛さ。

スクリーンの映像も

スーツのよこひなで可愛かった。

てかどんなコンセプト?笑

そしてふと思った、

三馬鹿ちゃんいくつになっても

ヒナちゃん呼びなの可愛い。

『NOROSHI』は前述通り

渋谷さんのアイドル無双モードによって

ほとんどもっていかれました。

MUSIC DAYで初披露された時の

圧倒的ビジュアルの良さと

曲の格好良さとバンドスタイルに

ひれ伏したあの日が懐かしいよ…

関ジャニ∞×和服衣装ってだけで

致死寸前なのにバンドまで出されちゃ

困っちゃうぜ本当に。参った参った。

 

ところで今回の前半のバンド部分、

お衣装一点勝負なとこも

ロックバンドっぽくてよかったですが、

それぞれみんな色やら柄やら違ってて

いいなーいいなー欲しいなーって

思ってました。全部かわゆい。

特にすばるくんのやつ!紺色の!!

あれ欲しいんだけど!!ねえ!!

LDHみたいにサイズ展開まで

豊富にやれなんて言わないからさ!

せめて数色展開してよ!!

でも結局全部欲しくなっちゃうな。

お金大事。ありがとう一色展開。

 

そんなこんなで例のごとくまた

前半だけで300行超えてしまったので

MC以降の後半戦は次のブログで☺︎

バンドもすこぶる強かったけど

アイドルセクションも

これまたえげつなかったぞ〜〜〜

 

 

 

 

始めたいこと備忘録@2017年秋

 

 

気づけば10月。

なんとなんと2ヶ月も書いてませんでした。

バタバタしてましたって言い訳。

意志薄弱な自分が嫌になります。。

本当口だけ星人。卒業しよう。

 

実は実はジャムの東京公演のレポも

もうすでに半分以上書き溜めていて、

更新するタイミングを逃しながら

ジャムが終わってしまったんですけど。

なんなら『奇跡の人』も

もうとうの昔にリリースされてしまって、

『応答セヨ』のリリースが

来月に迫っているんですけど。

いや〜〜〜〜ブログ書くのすっかり忘れてたね!

あかんよほんと。

『コーヒーブレイク』の話とか

ウルトラしたいんすけど。

それはまた後日時間がある時に。

(っていつも言ってる。悪いとこ出てる。)

 

今日はこれから自宅戻って仕事したい

という気持ちと

今やってる仕事ハイパーしんどいやる気なし

という気持ちの間で葛藤し続ける私のために

(※こちら昨日23時頃に書いていたブログです)

2017年〜2018年3月までに

始めたいことやりたいことを

備忘録的に残します。

要は忘れないための勝手なメモ書きです。

そして有言実行するためと言霊的な意味を込めて。

 

①ギター買う、そして始める

中学時代吹奏楽で音楽やることの楽しさを知り、

高校時代スポーツ系の部活に入りつつ、

ジャズバンドをゆるゆるやっていた私ですが、

ずっとずっとやりたかったのがギター。

もうね、バンドが大好きなんすよ。

でも今さら…お金ないし…練習も…

と言い訳つけてうだうだしてましたが、

横山さんがペットを始められて、

いくつになっても新しいことに挑戦する格好よさ

っていうものを目の当たりにして決心しました。

言葉にしだすと不思議なもんで、

友人に「ギターあげるよ!?」なんて

こないだ酔ったノリで言ってもらっちゃったんで

とりあえずそれを貰っちゃいましょか!!←

でもエレキらしい。まさかの。いけんの自分。

いやいや、いずれアコギもエレキも欲しいから

結果オーライっしょ☆

始めてから考えましょ!うん。

 

②一人飲み開拓

つい2ヶ月くらい前、

あれほど一人◯◯に抵抗があった私が、

後輩のお店で一人飲みデビューをしました。

意外や意外、結構いいかも。

そもそも友達少ないから、

自分の飲みたいタイミングで飲んでくれる

相性のいい人が周りにあまりいないので、

だったら一人で飲んじゃおうってやつ。

あわよくばそこから新しい人間関係が

始まったらいいなあって思ってます。

 

③人脈をどんどんつくる

これ②と繋がっているのですが。

社会人1年目の時、同じ考えのもと、

空き見つけてはよく遊んでいたな、と。

基本的に寂しがりやなので、

1日一人でいるとか結構きついです。

かといってここ数年は一人の楽さも覚えた。

一人は好きだけど独りは嫌いっていうやつです。

男女問わず、年齢関係なく、

人脈を広げて行きたいですね。今後のために。

特に年齢が上の方々。

社会人になって気づいた。私年上の方が好きです。

男性も女性も。

前職のせいかな。後輩できたことなかったし。

とりあえずいろいろな場所に

めんどくさがらず赴こうと思います。

 

④サウナ

最近本格サウナデビューしました!!!

前から何度か入ったことはあったんですが、

サウナ→水風呂→小休憩

のサイクルをちゃんと作って、

れっきとしたサウナ目的で

銭湯に行ってみたらすんごくよかった。

し、そもそも痩せたい。

この後にも書きますが、痩せたい。

シンプルに痩せたい。痩せます。

まずはサウナ継続。継続が大事。力なり。

 

⑤-5kg落とす

こういうことです(?)。

社会人になって、年間の中で平気で

+-5kg以上の増減を繰り返す私は

とりあえず不健康だと思います。

健康にもなりたいけど、

痩せた状態を維持できるように

気をつけて行こうと。

そしてまずは痩せようと。

-5kg落とすと過去1番痩せてた時ぐらいだと思う。

痩せすぎもよくないから、綺麗に、バランスよく。

散歩、ストレッチ、程よい筋トレ。

食事もなるべく気をつけます。

基本デブ料理大好きなので…。

 

⑥お金稼ぐ

シンプルに。みんなそうだよね。

30歳までに今みたいな生活から

脱却できるように20代頑張ります。

苦労しよう。

 

⑦◯◯◯の友達を作る

あんまり公にすることじゃないので書きませんが。

なんか、うーん。

うまく言えないけど、なんとなく。

そう思うだけというか。

一種の憧れに近いのかなあ。

わかんないけど、そういうことです。

頑張ろう、はあ。

 

⑧3年計画で今よりいい会社に入る

やっぱりやりたいことやりながらお金もちになりたい。

みんなそうなんだけど。

そのために今はやりたいやりたくない関係なしに

力と知識をためなければと思います。

30になる頃には違った景色をみていたい。

20代が今のところ散々なので。

大殺界?なのかな?

そのための布石だと信じて、自分を騙しながら。

頑張ります。頑張れ自分。

 

8で止めておこうかな。

数字に意味を持たすのはあまり好きじゃないけど、

こういう時ついやってしまうよね。

リミットである来年3月までに、

何個叶えられてるかな。

何個動き出せてるかな。

全部何かしらの形で結果が見えていたらいいな。

そして来年こそは風向きがいい方向へ

変わっていますように。

この5年は、次の5年で笑えるための

下積み時代だったと思いたい。

歯食いしばってやってきた部分も、

普通ならしなくていい思いも、

まあまあ数多くしてきたと

超主観ながら思ったりもしているので。

 

頑張ります。いろいろ。

最近メンタルぐずぐずなので、

まずはそっから立て直していきます。

 

 

 

 

 

 

 

関ジャニ'sエンターテインメント ジャム 名古屋公演最終日に行ってきたよ!(後編)

 

8月6日日曜日の

ジャム名古屋最終公演のおはなし。

 

前回のと合わせて1記事でおさまるつもりが

どこまでも長くなってしまったので2つに。

長々ごめんなさい〜

 

前半の勝負のエイトバンドからの

後半戦!MCから振り返りっ

 

エイトさんのMCは絶大なる信頼を置いてます。

ジャニーズもそうじゃないアーティストも含め

今まで数々のライブ行ってきたけど、

間違いなくエイトが1番!

MCでのし上がってきた節あるからね!!

バンドの合間のおしゃべりも良かった。

なんと言っても気まずいの絡み。

「すばるくん元気ですかっ!」(ウルトラご機嫌)

「えっ…お…元気やで…?」

「イェーーーーーイ!!!!」

「…っ笑」

気まずい〜〜〜〜〜〜!!!

可愛い〜〜おりょん可愛い〜〜〜

すっかり怯むすばさんも可愛い〜〜〜

何その絡み〜〜〜〜

いやーこれだけでこの公演

入った甲斐があったってもんだ。うん。

今回のツアー中やすくんが絶好調なようで

終始よこちょから 「やすいいぞ〜〜!」

と言われておりました。

安田節…もはや天然の域じゃねえ…

天然といえば最近めっきり

そのポジを確立した村上さんの話題も。

トイレに勝手に閉じ込められちゃう村上さん。

なんか数日前の風磨さんのソロコンでも

山Pのお隣で天然かまされてたようで…

1日休みほしいってちゃんと言いなね?

丸ちゃんの『泥棒役者』も

しっかり宣伝してくれまして☺︎

11月18日がとっても楽しみ!

そんでもってつかポンの言うとおり、

「奇跡の人」はフル尺じゃないと

良さ伝わらないね!すごく素敵な曲だった!

 

後半戦はガラッと雰囲気変えて

ひたすら動く動く!

なんか久々にしゃかりき踊るエイトさん見たよ!?

"抜いてる"感全く感じなかった!

特にお兄ちゃん組!

すばるくんがガシガシ踊ってると

なんだかキュンとする。好きや。

村上さんは自称踊れる人だと思ってたけど

ちゃーんと踊れる人だった。改めて。

「Answer」で三馬鹿で並んだとき、

それが顕著に出てて感動。

何より1番横山さんから"抜いてる"感を

ほとんど感じなかったのがびっくり!

三馬鹿初のユニット曲「Anser」の

仕上がりっぷりが異常。

この3人が本気でジャニーズやったら

こんな美しいんだと改めて痛感。

心臓持ってかれる。

あと後ろのスクリーンで

まだ駆け出しの時の三馬鹿さんを

流す演出考えた人誰ですか!!!!!

やめてください!!しんどいです!!

年下組の「ノスタルジア」も

音源聞いてた何百倍も素敵だった!

これまでのエイトさんにない、

コンテンポラリーダンス的なフリが

儚くて美しかったし、

なんかいつもより仕上げてきた感があって

完成度の高さにやられました。

めずらしーく丸ちゃんのソロダンススタートで

なんか感動してしまった。

丸ちゃんステキだったよ〜〜〜!!

年下組は根っからのアイドル畑の子達で、

本気出すと恐ろしい。かんじゃに怖い。

 

後半戦ど頭の

「JAM LADY」

「罪と夏」

「DONAI」

の怒涛の3曲がひたすらブチ上がりすぎて困った。

もはや暴力。うかうかしてると死にます。

メンステ上から降臨するエイトさんたちの

破滅的なかっこよさったらない。震える。

「JAM LADY」ひたすらみんなおエロい。

大倉さんは予想通りエロテロリストだったし、

やすくんも想定通りど変態だったし、

丸ちゃんのさりげないエロに脳フリーズした。

音源からすばるくんパートが好きなので、

「もう、あかんてぇ〜」

の致死的エロさを目の当たりにできてよかった。

そして今年も安定罪夏に

8月どころか全季節を捧げようと思う。

「DONAI」はなんか!

関ジャムより圧倒的に仕上がってたよね!?

しかもなんかみんなしゃかりきだったよね!?

全力エイトさん大好きなので、

久々にダンス曲でそれを感じられて

とにかく嬉しかったんだ私!

さっきも言ったけど!大事なことだからね!

 

「Sorry Sorry love」

WASABI

「えげつない」

のトリプルコンボも強かったですね。

久々に本家のソリソリ聞いたよ〜

大好きだから嬉しかったし、

がっつり踊ってくれて眼福眼福。

超超欲を言うとフルで聞きたかった…

松原の背中合わせ…(とことん強欲)

WASABI」こんなかっこよかったっけ!?

なんだか前よりかっこよく感じた。

多分今回の演出の方が好きだった。

あの後元気コンのWASABI見返しましたが、

やっぱりかっこよかった。おや??

そして6人だった。おーくら…。

しかしうーんいい曲。歌詞が秀逸。

「えげつない」よかったっすね!!

ライブ向きな曲なのは重々わかってたけど、

みんながラップバトルに向けて

徐々にセンステに集まってくる感じ!

たまらない!神演出あざすでした。

脇に囲まれる丸ちゃんの可愛さ。

偏西風な7人組かっこよ〜〜〜〜〜!!

ダンス曲続いたあとの渋谷パート、

気力100%注いでる感じが

渋谷さんらしくてライブ感全開で

最高でした。映像化早よして!!

肉眼ではっきり見れる距離で見れて幸せ!

ところでなんであんな踊りなの?笑

女子ドルなの?ヲタなの?最高なの??

30代アイドルがあれやる破壊力。

ネバネバあんなかっこいい曲なのに

それだけじゃないところがエイトでしたw

丸ちゃんネバネバ似合うなあ…。

 

本編最後はアルバムのリード曲「今」

初めて聞いた時から

いい曲だなって思ってましたが、

聞けば聞くほど"関ジャニ∞"で、

最後の最後までしゃかりきに

踊り尽くしてくれるセトリがよかったから、

ライブすべてを通してのラストの"今"が

とにかく儚くて優しくて綺麗だった。

緩急の大事さ改めて実感。仕事にも生かそう。

全部振り絞って汗びっしょりで

全員で円になって手を合わせるところも、

誰かと目があうと柔らかく笑う感じも

全部が全部関ジャニ∞の"今"で、

この曲がラストに選ばれた理由が

じんわり熱く伝わってきて泣きそうになった。

歴代のおちゃらけソングでも、

ゴリゴリのバンド曲でも、

節目らしいバラードでもなくて、

「今」なんだと、

関ジャニ∞の"今"はこの曲なんだと

その理由がすべて詰まっていました。

 

本編が終わりアンコール。

「純情恋花火」のイントロにのって

それぞれ柄の違う浴衣姿で現れた7人に

どうしても十祭を感じずにはいられなかった。

やめてくれ〜〜〜〜泣く〜〜〜

あの時の「純情恋花火」とは違って、

盆踊り的な振りを踊りながら

ニコニコニヤニヤしちゃう年下組に

(特に大倉さんのおふざけはすごかった)

あれからもう3年も経つんだなあと

しみじみしてしまいました。

安定の山田パートは

刹那の極みすぎて息止まった。

「好きです 好きなんです」

って山田にパート当てた人天才。

本気で印税多めにもらって。お願い。

あー山田ってすごい。

 

浴衣で「パノラマ」っていいね!

地味〜にパノラマ大好きっ子なので

このタイミングでこれは嬉しい!!

なんといっても最初のキメポーズ!

ここでも山田がバリアイドルすぎて…

なんなの!やめてよ!殺す気!?

ちゃっかり三馬鹿ちゃんで

おさまっちゃうあたりも美味でしたっ

ズッコケはね!エイトもなんだけどね、

今回バック務めてくれてる関ジュちゃんたち!

まとこじゃが踊るズッコケを

本当にしばらくぶりに見れて

感動どころの話じゃなかった…。

そんな古株兄ちゃんたちに混じって

初めてエイトバックつく子だったり

楽ちゃんやら奥村くんやら

関ジュの中でもちっちゃい子組として

普段扱われる子達もついてたりして

なんかもう…関西エモすぎる〜〜!!

時の流れとか関西Jr.の歴史とか

いろいろ昔のことを思い出して

とっても感慨深かったです。

そしてやっぱりリチャは目立つ。

 

アンコ最後、

全編通しての最後の曲は

「青春のすべて」

エイト7人が横一列で

まっすぐ前を向いて歌った

「君に出会えてよかった」

は、歌詞だけど歌詞じゃなくて、

きっと7人それぞれが他のメンバーに

そう思っていることだと思うし、

そう思っていてほしい。

ファンだけど、アイドルだけど、

やっぱりお互い一人の人間として、

そこは信じたいし信じていたい。

「これまで」があったから

「これから」を想えるんだと、

体現し続ける関ジャニ∞

同じ時代に生きて見ることができて

幸せだなあと思います。

 

そんなジャム名古屋公演最終日でした!

やっぱり関ジャニ∞

悔しい人たちだ。

かっこよすぎだばかやろー!!

見た目とか顔とかじゃなく、

やり方が。表現が。体現が。

本当にむかつくくらい格好良いなと。

すんげークズの集まりだったとしても

多分一生好きです。笑

 

私もいつか!頑張れ頑張る!

 

そしてそして今週末は

元々の予定の東京公演です〜☺︎

仕事さえなければ増やしていたところだ…

くっそー!たのしんできます!!

感想レポはまた来週にっ

 

 

 

関ジャニ'sエンターテインメント ジャム 名古屋公演最終日に行ってきたよ!(前編)

 

ミスチルさんの素晴らしいライブから

熱が全く冷めないまま一夜明け。

 

8月6日日曜日。

 

行ってきちゃいました!

関ジャニ∞初の夏のドームツアー!

関ジャニ'sエンターテインメント ジャム』

名古屋公演最終日!!

全くもって行く予定ではなかったのですが、

ちゃっかり仕事が午前だけになったのと、

うっかりチケット持った友人に声掛けられたのと、

『少年たち』に行けそうになかったのと、

いろいろ合わさってぐるぐるしたけど、

「デカい後悔 すんならいっそ大航海」

って地元名古屋のボイメンさんも言ってたし、

(©「帆を上げろ!」)

アイアイサーでLet's 名古屋〜〜!!

 

実は別のお友達に

6日の『少年たち』誘われていたのですが、

お誘いいただいた時は仕事の予定で

止む無くお断りしてしまいまして…。

その後別の友人にジャム8/6のお誘いがあり、

直後急遽6日の午後の仕事バラシになって、

何が何やら混乱しつつも

いろーんな巡り合わせがあって、

名古屋ドームに至る。

そして別日に予定していた『少年たち』は

見事仕事ですべて持っていかれ、

どうやら私は学生時代から欠かさず通っていた

夏の松竹座に初めて行けそうにありません。

考えただけで吐きそうなので一旦忘れます。

その話は多分そのうち勝手に書いちゃう。

ぶつけるところがないから。うわーん!!(号泣)

 

気をとり直して!!

久しぶりの名古屋!!いつぶり!?

元気コンぶりかもしれない…

この日も名古屋も暑かった!!

灼熱とはこのこと!

35℃前後マークしてたらしい名古屋は、

連日のレポで流れてくる

「死ぬほど暑いぞドームはよ!」

という瀕死レポを一蹴するほどの暑さ。

大丈夫か1◯連勤明けの自分。

大丈夫かおっちゃんたち!!

 

とハラハラしながら名古屋ドームへ。

最近めっぽうお気に入りの

ドアラちゃんにキュンキュンしながら

あっさりグッズを購入しドームへIN!!

 

想定していたよりは暑くなかったけど、

なんだかんだでやっぱり暑かった!

みんなまじでちゃんと水分とってや!!

一本だと心許ないかもだから、

気兼ねなく飲めるように2本持参がおすすめ!

(昨日のミスチルでも思った)

タオルも必須よ!!汗いっぱいかくよ!!

グッズにはちょうどいいタオルも売ってるよ!!

うちわもあるし!!お好きなのをどうぞ!!

 

そして今回のグッズ、 とってもタイプです!

E×E以来シャツ買うか迷ってる!

あ、8ESTも迷ったや☺︎

何なら買った気が。笑

ペンラだけは安定の

トンチキっぷり発揮してるけど!笑

いちごて!ジャムだからいちごて!

たこ焼きからのいちごて!!

か、カワイイけどさ…。デカイヨ…。

 

今回から初のQRチケ!!

これいいよね!私賛成派です!

なんせLDH系である程度

電子系には慣れちゃってるから。

でも席わからないのはムムムだね。。

でも変な転売とか少しでも減るのかな。

だったら全然良いと思う! 席こだわりない派です。

そりゃいい席がもちろんいいけど!

あわよくば丸ちゃんのファンサ欲しいけど!

もっと言うと肉眼ですばるくんの

マイク握りしめて歌い狂うとこ拝みたいけど!

でも一番はライブに平等に行けて

純粋にその場を楽しめることなので、

全然賛成派です!ハイテクだし!

そんで天井席予想だったのに、

実際は1階スタンドの前の方でした!

ラッキー!こういういい裏切りも

あったりするからやはり電子系は良い◎

 

いつも席つくの20分前〜直前という

ギリギリを攻めてしまう私は

心の準備なんて一切しないまま 暗転!

からの開演〜〜!!

 

何と言っても今回は 前半のバンド一本勝負!

もうね、私バンド厨なもので。

ついにエイトのバンドがここまできたのか

ここまで認められたのか、

と 嬉しくてたまらなくて震えました。

「ペンラじゃなくて拳あげようぜ!」

の開演直前アナウンスも粋でよかった。

ジャニーズのライブではなかなか難しいから

かなわなくて仕方なかったけど。

それでも結構うちわ置いてる人とかもいて

なんか風向き変わった感じがしてにまにま。

 

各ワイドショーでも言われてる通り、

今回のアルバム『ジャム』は

まさに勝負の一枚といった感じでした。

そうそうたる面々からの

楽曲提供というのもそうだけど、

何がやりたいのか

何を思っているのか

それが明確に音になって注がれた、

意志を感じるアルバムで。

 

そのアルバムを引っさげての

初めての夏のドームツアー。

この夏にやることに意味があるのか、

単純に空いた枠になのか、

いろいろごちゃごちゃ考えてたけど

暗転したままのステージに

彼らが現れて、次の瞬間

スポットライトがカッと熱くなった瞬間に

そんなものは全部吹っ飛びました。

 

この人らこんなに上手かったっけ

って失礼ながら思ってしまった。

スキルが格段に上がっている。

思いと技術がちぐはぐじゃない。

ライブの途中亮ちゃんが丸ちゃんに

「めっちゃ練習してるもんな」

って言ってたのが嬉しかった。

亮ちゃんほどストイックな人が

めっちゃ練習してるって言うくらいなんだから

相当な練習を日々積んでるんだ。

丸ちゃんだけじゃなくてみんな。

7人が7人多忙の合間を縫って

自分たちのバンドに、音楽に、

自分たちなりに真摯に向き合った

成果が結果になって現れていた1時間。

 

やっぱりやすのギターが

いつ聞いても圧巻だと思う。

天才が努力するとこうなる。

やすのギターほど信頼できる音ってない。

村上さんのキーボードも安定。

今回から上アングルのカメラが

結構多くなってたけど、

上から見るキーボード村上って

あんなかっこいいんだ。好き。

横山さんトランペットうまくなったな〜〜

練習してるしてないが

管楽器は顕著にでるから、

より練習してきた感が出てて良かった。

亮ちゃんの「侍唄」、

ちゃんと亮ちゃんのものだった!笑

自分でイントロ引いてボケて

突っ込んでもらって強行突破して

覚醒した錦戸亮素敵でした!

大倉さんのドラムは毎度毎度

悔しいけどかっこいい。

そして今回から「侍唄」の最後

やさしーくシンバル叩くところが

抜かれるようになりました。

ツボる村上さんが可愛かった。

みんなツボってた。私もツボった。

あれ何回でも見れる。

丸ちゃんベースソロかっこ良かったよ〜〜

ちゃんとイケイケだった!

メンバーも言ってた通り

ベスマガ出たことでベース界を背負い出す丸ちゃん。

「こんな音も出るんやで〜って知ってほしい」

な丸ちゃんがウルトラ可愛い。

ベース弾く時の伏し目がちな目が

ふあふあな前髪からチラチラするのが

最高にエロい。丸山マジック。

そしてやっぱりエイトバンドの魂

渋谷すばるは凄かった。

音楽の神様に愛された人。

心からそう思ったのは

あの人が初めてなんです。

初めて思った時からもう十何年も経つけれど、

未だにその思いは変わりません。

叫ぶように歌うすばるくんも

やさしく包むように歌うすばるくんも

まっすぐに儚く歌うすばるくんも

全部全部悔しいほどかっこいい。

あと顔整いすぎ。実は美の暴力系。

そして今の髪型ストライクすぎて泣く。

 

髪型といえば、

安田さんの髪はどうしたの??

実験失敗説が飛び交う中、

(↑私の周りの席のeighterのみなさま)

私には野沢雅子さんにしか…

て思ってたけど、後半の方で

花道にちょこんって座ってる

やすくん見てたらメアリが重なってきた。

安田章大ってすごいんだね。

 

前半戦バンドのセトリ。

ハイスピ始まりって相当上がりますね!!

METROCK彷彿とさせる…!

「勝手に仕上がれ」ほど

生で生きる曲ってなかなかない。

音源よりぜっっっっっっったいライブ向き!

やすばのパートがめちゃんこ痺れる。

最新アルバムの曲を中心に、

安心と信頼の「象」「NOROSHI」を入れつつ、

何よりやっぱり「Tokyoholic」が聞けて

幸せ幸せ。まるすばのイントロの

ベースとタンバリンのセッションが 好きすぎて辛い。

どうしよう。 そしてこの曲、スクリーン割りが神。

てか今回バックスクリーンの割り方が

最高すぎてエイト&スタッフさんまじ感謝。

登場の仕方といい、曲間の繋ぎ方といい、

なーんかフェスっぽくてホクホク!

どんどんエイトバンドがでっかくなってくよ〜!

うれしいうれしい!!

 

後半もそのまま収めるつもりが

とーんでもなく長くなりそうなので、

一旦ここまで!分けるつもりなかったのに!

だってジャムがよすぎた!

エイトが最強すぎた!

 

後半戦に続きまーすっ☺︎